睡眠改善に結びつく睡眠と栄養の情報の普及・活用の推進を目的として『栄養睡眠改善トレーナー(R)』&『栄養睡眠改善リーダー(R)』の育成と資格認定をおこないます

認定登録会員 倫理規定

  • HOME »
  • 認定登録会員 倫理規定

栄養睡眠改善トレーナーまたは栄養睡眠改善リーダー(以下「認定登録会員」という)として栄養睡眠改善サポート活動(以下「活動」という)に従事する際は、一般社団法人日本栄養睡眠改善協会(以下「協会」という)の定める認定登録会員規約及び本倫理規定に沿って活動すること。

 

  1. 認定登録会員は、活動実施の際には医師法をはじめとするあらゆる法律を遵守し、法律に抵触する行為をおこなってはならない。

 

  1. 認定登録会員は、顧客の自由意思、価値観、意思決定を第一に尊重し、顧客との取り決めに責任を持つこと。

 

  1. 認定登録会員は、常に謙虚であり、自己の研鑽に努め、活動に関連する最新情報を積極的に得るよう努めること。

 

  1. 認定登録会員は、協会及びその会員の信用を貶めるような行為やふるまいをしてはならない。

 

  1. 認定登録会員は、他団体や他の認定登録会員の誹謗中傷やそれに類する行為をおこなってはならない。

 

  1. 認定登録会員は、顧客に関する個人情報の取扱いについて適切な個人情報の取得・利用・保存・破棄を行ない、守秘義務を遵守すること。ただし、あらかじめ使用目的をできる限り限定したうえで、顧客に文章でこれを明示し承認を受けた場合や、法によって求められる場合にはその限りではない。

 

  1. 認定登録会員は、活動の実施内容や個人情報の取扱い等に関して顧客が正しく理解できるように、事前に十分な説明をおこなうこと。

 

  1. 認定登録会員は、活動の実施に際して、自己の技能や経験を適切に認識し、その能力や資格の範囲を逸脱した活動をおこなってはならない。

 

  1. 認定登録会員は、クライアントに誤解を与えるような表現やアドバイス・情報の提供、誇大広告をおこなってはならない。

 

  1. 認定登録会員は、何らかの疾病があり医師のもとで治療中の者に、活動を実施してはならない。ただし、当該医師の指導と協力のもとで活動を実施する場合には、その限りではない。

 

  1. 認定登録会員は、活動実施の際に予期せぬマイナスの影響の発生や問題が生じた場合には活動をいったん中止し、それ以上の状況の悪化のないように努め、専門的な助言を求める等、最善の努力を尽くすこと。

 

  1. 認定登録会員間の商行為や勧誘活動は厳に禁止する。ただし、協会が文章により認めたものについてはその限りではない。

 

  1. 認定登録会員は、全ての活動の実施について自己の責任でおこなうこと。クライアントとの間に問題が生じた際は、協会では一切の相談業務はおこなわず、また責任を負わないものとする。

 

附則 本認定登録会員倫理規約は、平成27年11月3日より施行する。

講座スケジュール一覧
認定講習申し込み
トレーナー養成講座団体受講
認定登録会員専用ページ
トレーナー更新講習ページ
  • facebook

ブログ

栄養睡眠改善トレーナー(R)養成講座の分割受講が可能です

1日目、2日目の順番に関係なく、受講して頂けるようになりました お忙しい方が多く、2日連続で出られないという声 …

2017年度の講座スケジュールをアップしました

今年も3/4が過ぎ、残り1/4となりました。 来年1月、3月の東京で開催されます「栄養睡眠改善トレーナー養成講 …

学割制度スタートしました

学割制度をスタートしました。 「栄養睡眠改善トレーナー養成講座」を、通常価格50.000円から15,000円引 …

bana-tr
PAGETOP
Copyright © (一社)日本栄養睡眠改善協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.