睡眠改善に結びつく睡眠と栄養の情報の普及・活用の推進を目的として『栄養睡眠改善トレーナー(R)』&『栄養睡眠改善リーダー(R)』の育成と資格認定をおこないます

笑顔で今日も安眠~不眠からの脱出

  • HOME »
  • 笑顔で今日も安眠~不眠からの脱出

笑顔で今日も安眠~不眠からの脱出


ストレスなどでイライラしたり、ムッとした感情を長く持ち続けることは体に悪影響を及ぼします。やはり前向きで、楽しい気持ちで過ごすほうが体にとっても良いものなのです。 最近、笑顔が体にいろんな作用を及ぼし、免疫力を上げるという研究報告などもされています。

しかも「作り笑い」でも効果があるらしいというのです。嫌なこと不安なこと、心配事があった日は特に“寝る前の笑顔”で、安眠に導きましょう。

笑いの健康パワー

 

・血行が良くなる

笑いは全身の筋肉を使い、深い呼吸をする有酸素運動だといわれています。深い呼吸をすると酸素が体内へ取り入れられ脳や体のすみからすみまで酸素が行き渡り血行が良くなります。また脳の血流が増えれば、機能低下を起こしている内蔵なども回復していきます。血行が良くなるといろんな病気の予防へとつながります。

・自律神経の乱れを予防

ストレスなどにより体のリズムを調節している自律神経のバランスが崩れると、さまざまな異常が体に起きます。笑いのもたらす深い呼吸は神経をリラックスさせ自律神経を整えるといいます。

また自律神経とホルモンは密接な関係にあり、副交感神経が優位のときにはリラックスさせるホルモンであるセロトニンが分泌されますが、笑った後にこのセロトニンが増えているという実験結果があります。

・免疫力をアップ

免疫機能(病気などの外的から体を守る働き)の主力となる白血球をつくっている要素のひとつリンパ球の中にNK細胞と呼ばれる細胞があります。このNK細胞はウィルスなどをやっつける力のほか、がん細胞を破壊する力も持っています。ところがストレスがたまりイライラするとその働きが低下します。逆に気持ちが前向きでリラックス状態のときは、活性化するといいます。

ある笑いの実験から、体験後に正常値範囲以下であった人のNK細胞は上昇し、高すぎる人は逆に基準範囲内へ向かっている結果が得られたということです。笑いには免疫力をアップしたり異常な数値を整えたりする効果がありそうです。

 

眠りと食事で毎日げんき

 一般社団法人 日本栄養睡眠改善協会 村井美月 http://eiyo-suimin.jp
当協会が認定する栄養睡眠改善トレーナーは、睡眠と食生活のことが学べる資格です。

 bana-tr

講座スケジュール一覧
認定講習申し込み
トレーナー養成講座団体受講
認定登録会員専用ページ
トレーナー更新講習ページ
  • facebook

ブログ

栄養睡眠改善トレーナー(R)養成講座の分割受講が可能です

1日目、2日目の順番に関係なく、受講して頂けるようになりました お忙しい方が多く、2日連続で出られないという声 …

2017年度の講座スケジュールをアップしました

今年も3/4が過ぎ、残り1/4となりました。 来年1月、3月の東京で開催されます「栄養睡眠改善トレーナー養成講 …

学割制度スタートしました

学割制度をスタートしました。 「栄養睡眠改善トレーナー養成講座」を、通常価格50.000円から15,000円引 …

bana-tr
PAGETOP
Copyright © (一社)日本栄養睡眠改善協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.